Napoli 歴史と陽光にみちた夢の街・ナポリの旅

2002年春の旅先は「歴史と陽光にみちた夢の街 ナポリの旅」
ポンペイの歴史的な遺跡と、陽気で軽やかな心地良さが旅人を魅了してやまない街です。
クラシックの心地良さと、生き生きとしたスポーティ感覚を、旅に街にお届けします。

ナポリの港

ナポリの港は世界の三大美港に数えられることをご存知ですか?
シドニー・リオ・ナポリが その三大美港だそうです。イタリアには「ナポリを見て死ね」という言葉があるように、まぶしい太陽と真っ青な海は それはそれは 美しいそうです。
カンツオーネの響きが聞こえてきそうですよね。

 
ナポリの食材

南イタリアの料理は 滋養のある食材をシンプルにしたてた健康的なものが多いんです。
港であがる魚介類はもちろん、太陽をふんだんにあびてビタミンをたっぷり貯えた トマトやピーマン、果物も豊富です。
ナポリといえば ピッツアの発祥の地、イタリアントマトの赤いソース、モッツアレラチーズの白、バジルのグリーンと イタリアの三色旗をイメージさせますね。おいしそう・・・。

 
ポンペイの遺跡

紀元79年、ヴェスビオ火山の噴火で埋没した古代ローマの年「ポンペイ」
1748年に発掘が開始され 1700年の眠りから蘇った貴重な都市の遺跡です。
円形闘技場や貴族の屋敷、公共浴場や居酒屋、美しい壁画技術など 古代ローマの繁栄を見ることができます。上下水道も完備されていたというポンペイのこの頃、日本はといえば 弥生時代で農耕技術が始まったころ・・・。なんという進んだ都市だったかがよくわかりますね。

 

HAVE A NICE TRIP ホームへ